岐阜市 特定健診が開始となりました。

今年も岐阜市では特定健診がスタートしました。

特定健診とは2008年から始まり、40歳から74歳まで公的医療保険加入者全員を対象とした健診となります。

特定健診の項目は

 

  1. 既往歴(過去の病気の内容)(服薬歴及び喫煙習慣)
  2. 自覚症状及び他覚症状があるかどうか
  3. 身長、体重、腹囲
  4. BMI
  5. 血圧
  6. GOT、GPT、γ-GTPの肝機能検査
  7. 中性脂肪、HDLコレステロール(善玉)、LDLコレステロール(悪玉)
  8. 血糖
  9. 尿検査

の項目が含まれています。

ご自身の体の状態を知る良い機会になりますので

対象の方はぜひ受けるようにしましょう。

地図

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です