BLOG

未分類

(ブログテスト)お茶といえば緑茶ですが、健康茶には様々な種類が多く存在します。

それはハーブを使用したお茶です。特に日本人に合う日本に昔から根付いているハーブ、薬草を使用したお茶です。
日本のハーブといえばよもぎやどくだみが代表的です。たかが雑草ですが薬効が優れています。そして日本人の体に浸透しやすいのです。私が住む岐阜市では日本のハーブの宝庫です。寒く厳しい環境でそだったハーブは強く、薬効が優れているといわれています。岐阜市に移住してもう10年になります。岐阜市に移住してから日本のハーブの存在を知りました。そして生活に取り入れることで健康を維持してきました。もちろんかかりつけ医もいますがたまに健診に通う程度です。信頼できる内科のクリニックがそばにあり岐阜市に移住してよかったなと思います。ここの内科の先生も食事療法に詳しく、ハーブティーについても詳しいので話がよく合います。中医の勉強をしているようで漢方にもかなり詳しいので、薬をだしたがらない先生です。薬が欲しい患者さんは来ることがない内科のクリニックです。
体を本当の意味で治したいと考えている方にはお勧めな内科の医院だと思います。冬が終わり春の足音が聞こえてきました。たくさんの日本のハーブが芽吹く時期です。ハーブ摘みが楽しみです。